2018年2月23日金曜日

軒天のはがれ、きれいになおりました!

保育園の節分会の日の朝、
いつも同じ時間に登園してくる年中の息子の同級生の女の子が、
玄関で泣いているので、

どうしたの?

と聞くと、そのママが、

今日は保育園に鬼がくるから行きたくない、、

と朝から保育園へ行くのを嫌がっているとのこと。

なんてピュアな5歳児!と感動して、
うちの息子に、

  ×△くんはこわくないの?

と聞くと、
『え、おになんて豆なげればいいだけじゃん』
と、冷静に返されました。。

頼もしい5歳児です。

確かに、去年、年少クラスの時に、
寝かしつけ技について同級生のママと話していると、
『寝ないと鬼がくるよ!』
というと怖がってすぐ寝る、というのを聞いて、
うちでさっそく試してみたら、

『鬼なんてこないし!』
と一蹴されたのを思い出しました。。


鬼に壊されたわけではないのですが、
無事にきれいになおりました!



はがれたところをなおしてくださり、
塗装もしなおしてくれました。

もちろん、紫外線焼けしているので、
まわりと完全に同じ色ではないですが、
ほとんど気になりません。

というか、よくよく見ないと分からないほど、
全く違和感はありません。

しかも、『保守点検工事』の一環として無料でやってくださり、、
ありがたい限りです。

今月末で竣工2年を迎えるうなぎの寝床、
なにかあっても安心して相談できる工務店さんのおかげで心強く、
今まで大きなトラブルなく過ごせて、
しかも毎日、いいおうちだなぁと思いながら過ごせて、
本当に幸せです。

3月に2年点検があるので、
気になるところはその時にみてもらおうと思います。

2018年1月27日土曜日

はじめての大雪

今週は記録的大寒波で、月曜日には東京でもかなり雪がふりました。
去年はここまで積もる雪はなかったので、
うなぎの寝床の竣工以来、はじめての大雪でした。

月曜の夜、いつもは自転車ですが、
まだまだ吹雪いていたので、さすがに歩いて帰ってくると、


うなぎの寝床もすっかり雪化粧されていました。


ルーバーにも雪が積もっています。


南側が学校のグラウンドで、普段は南の窓から緑が見えるのですが、
雪化粧された木もステキでした。
しかも、これを撮ったのは夜なんですけど、
白い雪のおかげで明るくて、しっかり撮影できました。

雪が降ったのが平日だったので、
翌朝は雪かきする間もなくいつも通り出勤せねばならず、
しかも、翌朝はまだ雪が積もっているだけなので、
長靴でサクサクあるいて、子どもも大喜びで保育園へ行き、
意気揚々でしたが、、

夜の帰り道、悲惨な現状が待ち構えてました。。
残った雪が、すっかり氷になって、
でこぼこのスケートリンク状態になっていたのです!

しかも、街中のお店の前の通りはしっかり雪かきされて通りやすいのですが、
うなぎの寝床は私道の奥なので、
各家がそれぞれ雪かきをするかどうかにかかっています、、

おおむね多少は雪かきされていましたが、
一ヶ所、道路全体完全に氷のところが10mくらいあって、
今週はそこを朝晩通るのがめちゃめちゃこわかったです。。
ようやく、土曜日には、わだちができていましたが、
そんな中、今週は3回も宅急便のお届けがあり、
大変だっただろうなぁと心配してしまいました。

そんな中、我が家も家の前の雪をどかしておかないと!
と、思ったのですが、1-2日たって凍ってしまうと、
全く歯がたちません、、

そこで、ながーいホースでお風呂場から熱いお湯をひっぱってきて、
家の前の氷を溶かす作戦に変更。

作戦成功で、我が家も責務を果たせました。

パパが揃えていた、外でお湯を使うセットが役立ちました!

次大雪がふったら、こおるまえに雪かきしておこう!
とかたく心に誓ったママでした。

2018年1月17日水曜日

隣地竣工後の家屋調査

保育園の先生いわく、息子がトランプの神経衰弱がとても強いらしく、
お友達は、勝てないから一緒にやりたがらない、、
というので、

そんなに強いの??

と、強さを確かめるべく、
家で5歳の息子と神経衰弱対決をしました。

先週はじめてやり、ママも本気で立ち向かい、
2連勝してなんとか親の威厳を保ちました。

でも、確かに強くて、本気じゃないと勝てない、、とヒヤヒヤしました。

で、パパの頭の体操のために、パパとも対戦。

すると、、
なんと、パパ惨敗。。

翌週、息子に、神経衰弱しよう、と誘うと、
普段はなんでもママとやりたがる息子が、

パパとやる〜

と、パパとなら勝てると思ったのでしょう、、
完全になめられてしまったパパも本気を出し、

なんとか4枚差まではきたものの、今回も息子の勝ち。。

先週2連勝したママは、今週も勝つ気満々で対戦すると、、
なんと!2枚差の僅差ではありましたが、ついに息子に負けてしまいました。。

くやしい、くやしすぎます。。

2018114日、息子が母を超えた記念日 です。。

もう1回対戦して、リベンジを果たしましたが、
まさか1回でも本当に負けるとは。。

子どもの成長が喜ばしくも、負けたことは悔しいママでした。
パパもきっと次はリベンジを狙っているでしょう。


すっかり年が明けてしまいましたが、
昨年末に、隣地の建て替え工事が無事竣工しました。

で、工事によって影響がなかったかどうかの確認のために、
再度、家屋調査にきて下さいました。

工事前の家屋調査の時と同じ業者さんで、
前回同様、家の中の床やサッシの傾きやクロスの割れ、
あとは外壁のキズの有無など、適宜写真をとりながら見て回り、
1時間半程度の予定のところ、2時間以上かけてじっくり見て下さいました。


これは水平器を使って、サッシのゆがみがないかみています。


バルコニーのフレームもチェック。 

総じて、工事前と比較して特に変化なし、でした。

また後日、報告書としてまとめて下さる予定です。


隣地工事のおかげで、竣工まもなく2年のうなぎの寝床の現状が確認できました。

2017年12月15日金曜日

軒天の塗装がはがれてる!?

1歳7ヶ月になった娘は、着々と日本語を修得しつつあって、
言われていることは大半理解しているようです。
いろんな知恵もつけはじめたようで、

保育園の先生情報では、都合が悪くなると、
“寝たふり”をするらしいです。。

ママも現場を目撃したことはないのですが、
先生が「お片づけしてくださーい」と言っても、
自分的にはまだ遊びたいからお片づけしたくない、
と思うと、
目をつぶって寝たふりをするそうなのです。。

「わたしはかんけいありませーん」

と、1歳なりに頭使っているのでしょうけど、
寝たふりする1歳児ってどうなん、、
と、先行き不安なママです。

しかも立ったまま寝たふりしたりするらしくて、
先生たちから爆笑されてました(笑)。

ある時は、お片づけがイヤで怒っていたのに、
他の子がお片づけをしてほめられているのを見て、
自分もほめられたいと思ったのか、
突然お片づけをしはじめて、ほめられて大満足、

だったそうです。。

そのやりとりが、1歳とは思えません、、
と先生からも言われ、
喜ばしいのかなんなのか、、

やっぱりお兄ちゃんをみているから色々知恵がつくんでしょうか、
2人目だからかどうかは謎ですが、
まぁ順調に健康に成長しているということでOKです。


その娘と同い年のうなぎの寝床、
大きなトラブルもなく快適に過ごせていますが、

先日、外で息子の自転車の練習をしていたら、
外の軒天が少しはがれていることに気づきました。



すぐに工務店さんに問い合わせてみたら、
おそらく雨が吹き込んで、下地までしみこんでしまって、
塗装がはがれてしまったのだろうとのこと。
通常の雨ではそこまでなることはないそうですが、
11月に長雨が続いた影響があるかもしれないです。

早速、補修工事を手配して下さいました。
補修工事にあたっては、
晴天続き、乾燥していること、など、天候にも左右されるそうですが、
ようやく日程が決まりました。
平日での日程調整でしたが、屋外部分なので、
補修工事には立ち会わなくても大丈夫とのことで助かりました。

来週火曜日に補修工事予定です。

キレイになおりますように!

2017年11月30日木曜日

エビベビー誕生!!

どじょうが我が家にきてからはや2ヶ月。

どうしても水が濁ってしまうのと、
かわいいネオンテトラさんやミナミヌマエビさんたちを食べてしまうので、
どじょうのために買った水槽から退場させられてしまいましたが、
バケツで元気に、3匹仲良く泳いでいます。
さすがどじょう。。

2〜3日ごとに水をかえてあげていて、
きれいなバケツに水をつくって、
そこに網でどじょうをお引越しさせます。

どじょうのお引越し係は5歳の息子のお仕事。
どうじょうさんたち、かなり元気なので、
なかなかつかまえられず、パパママがやってしまえばはやいのですが、
5歳の息子は粘り強くがんばります。
パパママも粘り強く待ちます。。

だんだん上手になってきて、
時間はかかっても3匹とも自分でお引越しさせてくれます。

ある日、網でどじょうをすくった息子が、
網に入れたままじーっと見ているので、
どうしたの?と聞くと、

「オスかメスかみてるのー」

と。
どこでわかるの?と聞くと、

「ひれがとがってるとオスなんだよ。みんなオスだ!」

ほんとに??と思って調べると、ほんとでした。。
図鑑で読んで知ったそうです。

ついに5歳の息子から教えてもらうようになってしまいました。
もっといろいろ教えてもらお♪と思ったママでした。


毎日家に帰ると、水槽のライトをつけてくれる息子が、
昨日、「あーーー!!エビーのあかちゃん!!!」と大発見!

お腹に卵をかかえたエビさんがいるなとは思っていたのですが、
いつのまにか産卵していました!


これがお腹に卵をかかえた妊婦エビーさん↑

エビベビーたちは、ちっちゃすぎてうまく写真がとれませんでした。。

フィルターに吸い込まれないように、
早速パパが対策を。
とりいそぎ、薄手のストッキングをまいて、
エビベビーが吸い込まれないようにブロックしておきました。

すくすくと育ってくれるでしょうか??

楽しみです♪